日本ビーチ文化振興協会 LET'S ENJOY BEACH LIFE


第6回 健's BAR 2014スペシャル『ビーチ文化感謝祭』

【日 時】  2014年2月1日(土) 開場17:00 開演17:30
【会 場】 ライブハウスレストラン「ヒットスタジオ東京」
【来場者数】 80名
【プログラム】
・新春!トークショー ゲスト浦田聖子さん 
・第1ステージショー
    KENTARO with ビーチガールズ
    大川ひばりショー
    夢の宝くじ
・第2ステージショー
    小原恒平様
    うっちゃん
    萬ちゃん劇場
    ポール再来!ディスコパーティ

【所感】
朝日健太郎を理事長に迎え2014年の3月で丸1年を迎えることとなります。
今回は日頃よりお世話になっております皆様に対して、隔月開催している「健's BAR」のスペシャル版として、トークショーあり、ステージショーあり、ディスコタイムありと内容盛りだくさんの楽しいイベントを実施致しました。

まず「健's BAR」のメインプログラムであるトークショーでは、当協会の理事でもあるビーチバレー界きっての美人アスリート浦田聖子選手をゲストに迎え、ビーチバレーの話しやオリンピックの話し、プライベートの話しに至るまで興味深い話で盛り上がりました。中でも、水着の規定サイズの話題が来場者の注目を集め、女子アスリートならではの視点のビーチバレーの魅力を紹介できました。

続いて、普段の「健's BAR」では行なわない、スペシャルプログラムのエンタテインメントショーがスタート。
トップバッターは、事務局スタッフと朝日理事長本人が練習に練習を重ねた、歌謡メドレーを披露。天知真理「恋する夏の日」に始まり、郷ひろみ「GOLDFINGER、西城秀樹「YMCA」とノリノリのステージで幕開け。

その後は、圧巻のステージパフォーマンスを見せた「大川ひばりショー」。当協会の応援団であり、北九州市役所の大川様による美空ひばりショー。実際に各地から営業で引っ張りだこの本格ものまねステージで、早着替えも驚愕の内容。場内からはお捻りがバンバンと大川ひばりさんの胸元に吸い込まれて行きました。
また、ステージ上では「夢の宝くじ」が行なわれ、ビーチバレーグッズなど素敵な賞品を様々ご提供いただき、2014年の運勢を占うかの如く、多くの人が当選した抽選会が行なわれました。

場内はフリードリンクフリーフードと言うことで、歓談も積極的に行なわれ、初対面の来場者も常連の皆様もフレンドリーに会話を楽しまれていました。

いよいよ生バンドが登場し、豪華な生オケがスタート!今回は時間の関係で、当協会が発足当時からご支援、ご協力を頂いている方々にお願いし、歌声を披露していただきました。サザンオールスターズの「パシフィックホテル」、「プリティウーマン」、そして当協会の今までの協力者の皆様をお名前を呼んでフューチャーする歌詞で盛り上がるオリジナル曲「愛があれば」を越智明さんが歌っていただき、会場全体が一体化した展開となりました。

プログラムも最後となり、当協会顧問の宮内良一が率いるビートルズバンド「ビーチルズ」のライブステージの時間へ。2013年はポールマッカートニーの来日公演が行なわれたこともあり、今回のステージは福岡公演を再現。片言の日本語でポールマッカートニーになりきり、ステージ演出で会場を盛り上げました。来場者も立上がってダンスフロアーと化した場内はアンコールも相次ぎ、盛況の中、幕を閉じました。

2013年度も多くの方にご支援、ご協力を頂き活動に尽力することができましたことを今イベントをお借りして感謝をお伝えすることができました。2014年度も日本全国の海辺が活性化することに精進して参りますので、今後ともご指導、ご鞭撻いただけますよう、宜しくお願い致します。




トークショーゲスト 浦田 聖子様

KENTARO with BEACHGIRLS

YMCAをみんなで歌って踊りました

大川びばりショー

圧巻の早着替え

夢のドリーム宝くじ 抽選会


楽しく談笑されていました

力強い歌声で大熱唱

素敵な歌声を披露

「愛があれば」で大盛り上がり

ビーチルズでさらにヒートアップ

ペンライトでライブ感満点



前のページへ
ページの先頭へ

Copyright Association for Beach Life Japan, All rights reserved. Privacy policy